会社概要Company overview

会社名 フジ・インバック株式会社
会社名 Fuji Imvac Inc.
本社 〒235-0005 神奈川県横浜市磯子区東町6-18
TEL 045-755-2261
FAX 045-755-2260
設立 1979年5月1日
代表者 田辺 誠治
資本金 9800万円
拠点 【茨城営業所】
〒309-1722 茨城県笠間市平町2046-1
TEL 0296-77-8268 FAX 0296-77-8219

【相模原工場(開発・組立)】
〒252-0216 神奈川県相模原市中央区清新5-21-7
TEL 042-771-7315 FAX 042-771-9718

【磯子工場(物流)】
〒235-0008 神奈川県横浜市磯子区原町8-43
TEL 045-761-1881 FAX 045-761-1882

【エンジン試験所】
〒314-0124
茨城県神栖市石神1449-2
TEL 0299-92-8877 FAX 0299-92-8890

関連会社 株式会社ティーエムイー
取引銀行 横浜銀行
三菱東京UFJ銀行

主要納入先(敬称略・順不同)

■官公庁 ■民間会社
産業技術総合研究所
気象庁気象研究所
宇宙航空研究開発機構(JAXA)(相模原、つくば)
防災科学技術研究所(NIED)
茨城県産業戦略部技術振興局
国土地理院
日本放送協会(NHK)
川崎重工業株式会社
株式会社ライジングサンセキュリティーサービス
東日本旅客鉄道株式会社
朝日航洋株式会社
安達株式会社 名古屋支店(三菱重工業株式会社)
パシフィックコンサルタンツ株式会社(国土交通省)
YSEC株式会社
株式会社ITCアエロリーシング
■大学関係
東海大学

沿革

2006年 関東経済産業局の中小企業創業・経営革新等支援 補助金交付を受け、UAV(無人機)を開発。
2008年 長距離UAVをJAXAと共同開発
2011年 2011年3月に発生した東日本大震災による福島第一原発の被害状況を空撮により観測
2014年 国土交通省国土地理院殿のご依頼により、地形判読図作成用の画像データ取得のため、西之島を空撮。
(往復飛行距離 約260km)
2015年
  • ISO Q 9001及びJIS Q 9100の承認を取得。
  • 日本放送協会(NHK)殿のご依頼により、西之島の火山活動を観測。
    (撮影された映像は2015年1月2日の特別番組にて放送)
  • 衛星画像伝送システムを開発し、販売を開始。
2016年
  • 6月に静岡県にて「長距離UAVフライトデモンストレーション(無人航空飛行ショー)」を開催。
    見学者約100名向けに弊社製UAV(合計6機種)のデモ飛行を実施。
  • 7月にNHK殿のご依頼により、弊社製B-2型UAVによる西之島空撮業務に成功。
    片道130kmの飛行を1日に2往復実施。(合計飛行距離520km)
2017年
  • 鹿児島県諏訪瀬島の火山にUAVに搭載したJAXA殿のペネトレーター(地震計)4個を投下。
    (島内から離陸させた。飛行高度1,200m)
  • 8月にタイで開催されたCrimson Viper2017に参加し、プレゼンと弊社製B-2型UAVのデモ飛行を実施。
2018年
  • 東日本旅客鉄道㈱殿のご依頼により、北海道にてレーザースキャナーによる撮影を実施。
  • 4月と7月にチュニジアにて、チュニジア政府及び民間企業向けに弊社製V-5型UAVのデモ飛行を実施。
  • 7月に北海道にて、マレーシアからの見学者(民間企業2社)向けに弊社製UAV(合計3機種)のデモ飛行を実施。
2019年
  • パシフィックコンサルタンツ㈱殿からのご依頼により、秋田県駒ヶ岳の空撮業務を実施。
  • 3月に茨城県にてマレーシアからの見学者(民間企業2社)向けに、弊社製UAV2機種のデモ飛行を実施。
  • 茨城県殿のご依頼により、茨城県霞ヶ浦及び鹿嶋沖の空撮を実施。
    外来生物の生息及びヘッドランド破損状況を調査。
2020年
  • パシフィックコンサルタンツ㈱殿のご依頼により、秋田県田沢湖の飛行及び空撮業務を実施。
  • 静岡県にて、JAXA殿ペネトレーター投下試験を実施。
  • 12月にオーストラリアにて、JAXA殿はやぶさ2カプセルの回収業務に参加し、回収に貢献した。
copyright © 2011-2021 Fuji imvac All Rights Reserved.